女性

妊娠予定から摂る栄養素

欠かせない葉酸

婦人

妊娠前や妊娠中はビタミン、ミネラルなどの栄養素が通常の生活よりも多く必要になります。特に重要な栄養素は葉酸で母体や胎児の成長に欠かせないものです。葉酸は通常生活であれば欠乏する事はほとんどありません。しかし、妊娠中は様々な栄養素が不足しがちになります。欠乏した場合、胎児の正常な発育に影響を与える事があるので注意が必要になります。近年ではこのことから妊活サプリと食事の併用が推奨されてきています。また、妊娠予定の1か月ほど前から意識をして妊活サプリを夫婦で使うことで様々なリスクの軽減になります。妊活サプリの中心は葉酸の入ったもので、この栄養素を補うことで先天性異常の確率を下げると考えられています。

正常な発育の為に必要

葉酸は精子の正常な働きを促し、異常のある精子を排除すると言われます。妊婦はこの栄養素が特に重要で、普段の2倍量が必要と言われています。食事からだけではとる事が難しい為、妊活サプリは必要なものと言えます。葉酸は水溶性ビタミンで熱に弱い特性があり、調理などの扱い方次第では摂取量がかなり減ってしまいます。妊娠初期などは胎児の成長が盛んで、細胞の分裂や赤血球の生成に関与する葉酸は欠乏させないように摂る事が重要です。妊活サプリはビタミン、ミネラルなどの不足がちな栄養素も補うことができます。母体にとっても貧血の予防やつわりの軽減、精神的な安定などの効果も期待できます。妊娠中は母体に様々な影響が出てくるので摂るべき栄養素は意識して補いましょう。